さあ、待ってました!牡蠣三昧!!-不思議な縁からポタリング・竜野~赤穂(後編)

ちょっと前のことですが、記事だけ書いてそのままブログ休止期間に入ったのでアップしてませんでした。

これもブログから広がった縁でお付き合いが始まった貴重な出来事だったのでここできっちりと載せておきます。

(不思議な縁からポタリング・竜野~赤穂(前編)の続き

世界の梅公園を出発し、海沿いの道をのんびりと西進。

すぐに道の駅・みつへ。

e0138081_8225666.jpg


新しくできた道の駅でここの入るのは初めてだ。

ここのお奨めは...

e0138081_8231925.jpg


完熟トマトのソフトクリーム。

本当にトマトの酸味がしっかりしていていかにもトマトを食べているかのよう。

めちゃおいしいかった。

この辺りのトマトは有名で、地元で手に入らないくらい地方からの引き合いが多いのだとか。

この道の駅からきらめく海を眺められる。

e0138081_8235289.jpg


思わずのんびりとしたくなる眺めだ。

この辺りは走りながらも海が眺められてポタリングには最適のコース。

そして室津へ。

目的は当然プリップリッの牡蠣の試食。

e0138081_8254536.jpg


どうですかこの艶。

e0138081_8243878.jpg


このぷりぷり感が写真からも伝わるでしょう!

これが無料で食べられるなんて信じられないでしょう。

当然売り物はもっとすごいとのこと。

でもこれで十分です!

e0138081_827967.jpg


海の幸とはよく言ったものでこういうおいしいものをはぐくむ海は偉大だ。

e0138081_8273626.jpg


e0138081_8275696.jpg


再三叫んでいるがこの時期だけ牡蠣の産地に住みつきたい。

そして室津から引き続き海沿いを走って相生へ。

ここではもはや定番となっている牡蠣フライバーガー。

e0138081_828196.jpg


牡蠣フライも揚げたてでチーズとの相性も最高。

バーガーを食べた後の登りは少々きつかったがそれでもすぐに坂越へ到着。

当然またもや牡蠣!!

酢牡蠣。

e0138081_829526.jpg


牡蠣フライ巻き。

e0138081_8292427.jpg


牡蠣みるく鍋。

e0138081_8295879.jpg


牡蠣はどの食材や料理方法でも合うのでどの料理もおいしく全く飽きが来ない。

e0138081_8302549.jpg


e0138081_8304355.jpg


そして旬の魚を盛り込んだ巻き。

e0138081_831394.jpg


まだまだ食べたいものはたくさんあり、選ぶのに困ったほど。

すっかり牡蠣を堪能。

同時に走る気も完全に奪われここで眠りたい衝動。

なんとかその衝動に打ち勝ち、坂越の町を通り抜けて赤穂へ。

最後にパンハンティングを済まし、赤穂駅へ。

赤穂駅でまったり会のこあんさんとSAMちゃんとばったり出くわすというサプライズもあった。

e0138081_8313821.jpg


そして赤穂駅から輪行で帰路についた。

e0138081_832014.jpg


イヨッキュさんのお母様手作りの輪行袋をいただいて感激!

輪行スタイルに合わせて使い分けていこうと思う。

それにしてもかつあんGさんイヨッキュさん、友人Kさんと皆さんゆかいでよく食べよく走るエネルギッシュでめちゃ刺激を受けた。

いろいろ企画も出て今後も非常に楽しみだ。

皆様、お疲れ様&ありがとうございました。

またこれからも共にアクティブに楽しんでいきましょう!
[PR]
by tac-phen | 2011-04-07 06:21 | 兵庫
<< 再び旅ごころに刺激を受けて..... 珍しくカレーパンに縁があった日。 >>