”よっ、日本一!!”ー青空に浮かぶ富士山をバックに壮大な景色に感動

前日の浜名湖サイクリングの後は焼津まで移動、宿泊。

ホテルでの朝食が焼津の名産ありーの食べ放題で大満足。

e0138081_928324.jpg


朝から大好物のカレーでテンションアップ。

天気も快晴で最高のスタートとなった。

朝の焼津港。

e0138081_9293856.jpg


太平洋は荒れているものかと思っていたが、波もなのかと思うほど穏やか。

e0138081_9305394.jpg


さあ、いよいよ見えてきた。

e0138081_9324414.jpg


おおっ、なんという均整のとれたライン、堂々たる風格。

"よッ、日本一!!”

快晴でまっさおの空に浮かび上がるように、雲もかかることなくくっきりと見える。

今までしっかりと見たことのなかった富士山、やはり素晴らしい!

e0138081_9355962.jpg


富士山を眺めながらのポタリング、なんとぜいたくなのだろう。

e0138081_9375026.jpg


想像してみてください、この海の風景に富士山があるのと無いのとでは全然違うでしょう!

e0138081_9395659.jpg


道を聞いたり地元の方々とお話をしたが、こんなにきれいに見えるのは珍しいのだとか。

いい時に来たもんだ。

静岡県は浜松~御前崎~清水まで大規模自転車道が整備されている。

e0138081_9421548.jpg


今回は静岡~清水まで走ったがこの自転車道のおかげで安心して富士山を眺めながら進むことができた。

e0138081_946174.jpg


e0138081_9461787.jpg


自転車道から見た焼津方面。

e0138081_947181.jpg


海がきらきら輝いていた。

e0138081_9475677.jpg


海岸沿いをのんびりと流す。

e0138081_9483732.jpg


e0138081_9491256.jpg


生活感も感じられていい。

e0138081_9493968.jpg


三保ノ松原へ。

e0138081_9503654.jpg


e0138081_9513586.jpg


羽衣の松と呼ばれているらしいがどこかに天女が羽衣をかけた松の木があるのだろうか?!

e0138081_953402.jpg


e0138081_9542442.jpg


海辺を掃除していた人に富士山がきれいに見えるポイントはどこかを聞いたらこの松原の先まで行けばよく見えるという。

e0138081_957932.jpg


この松林も見事でどこか神秘的だった。

e0138081_9581292.jpg


e0138081_9583266.jpg


絶景!!

e0138081_9591654.jpg


e0138081_959545.jpg


しかし雲がかかって来たぞ、急げ!!

e0138081_1014195.jpg


e0138081_103345.jpg


e0138081_1043899.jpg


e0138081_1045587.jpg


このワイドなパノラマをしばらく眺めていた。

やはり日本を代表する山だなあ。

e0138081_107320.jpg


e0138081_10122175.jpg


e0138081_10124611.jpg


すっかり絶景の虜になりボーっとなりながら進んだが、ここから先の道がひどかった。

1号線を走ると途中から自動車専用道路になっていて後方からパトカーに、

"前の自転車次の出口で出てください。”

なんて注意も受けた。

なのでサイクリストを見かけるたびに走りやすい道を尋ね続けた。

やはり地元の方、よくご存じで旧東海道など裏道を教えて下さった。

e0138081_10132373.jpg


由比本陣。

e0138081_1013504.jpg


e0138081_10141730.jpg


富士川を渡るのにも苦労した。

e0138081_10155252.jpg


このころには富士山は完全に雲の覆われていた。

田子の浦からは再び海岸沿いに走りやすい道が沼津まで続いていたのでそこを進んだ。

e0138081_10171296.jpg


しかしものすごい暴風で車体が流されて怖かった。

海も朝方と打って変わって荒れまくっていた。

e0138081_1018303.jpg


そして沼津から三島へ走り、この日はここで宿泊。

"日本一の富士山”を最高の条件で堪能できた一日だった。
[PR]
by tac-phen | 2011-04-05 05:16 | 関東
<< 珍しくカレーパンに縁があった日。 やっとめぐりあえた絶品のわらび... >>