無人島巡り、そして独占!こんな冒険心を満たしてくれるシーカヤックは最高だ!-秋の牛窓カヤック②

(秋の牛窓カヤック1日目の続き)

牛窓2日目はペンションくろしお丸からの素晴らしい景色。

e0138081_17432839.jpg


窓を開けると海。

e0138081_1745559.jpg


e0138081_17453195.jpg


理想的な朝の迎え方やねー。

e0138081_1746915.jpg


e0138081_17462065.jpg


普段は平日・休日を問わず朝はバタバタしているが久々にのんびりと朝を楽しめた。

朝食もしっかりと。

e0138081_17473464.jpg


この牛乳、朝でよかった。

もし夜にのんでいたら今頃、いぬパンダさんと...

西脇海岸には艇がずらり。

e0138081_17484478.jpg


海は穏やかで無人島を含め数々の小島がありいろいろなコース取りができる牛窓はもっとカヤッカーがいるのかと思っていたが、これだけ集まっているのは珍しいとのこと。

普段はなかなか他のカヤッカーに会うことはないとか。

e0138081_17504481.jpg


e0138081_17505687.jpg


この日の海は前日よりさらに穏やか。

e0138081_17515720.jpg


出発前にコースの確認。

e0138081_17522319.jpg


さあ、再び海上のんびりカヤックのスタート。

e0138081_17534382.jpg


それぞれ談笑しながら艇を進めていく。

e0138081_17541368.jpg


きらめく海...

e0138081_1755263.jpg


e0138081_17553682.jpg


どこかイギリスの丘陵を思わせる牛窓の風景。

e0138081_17564790.jpg


...といいつつもイギリスにも行ったことないし、ここは一応”エーゲ海”と呼ばれているのでちょっと外れているかも。

e0138081_1758657.jpg


黄島に到着。

e0138081_17584559.jpg


ここも無人島だ。

きれいな自然の砂浜、透明度の高い海、青い空...自然が織りなす見事なコントラストだ。

e0138081_1804193.jpg


e0138081_1813031.jpg


ここに細身のカヤックも良く似合う。

e0138081_1823184.jpg


e0138081_1824342.jpg


こういう風景を眺めながらのランチが最高。

しかも他には誰もいない...

この島を占領、独占で味わえるぜいたく。

e0138081_185718.jpg


こうやってカヤックだからこそできる無人島ツアー。

シーカヤックの醍醐味で瀬戸内海はそのベストポイントだ。

e0138081_188193.jpg


ここからはダブル艇のエンジン役に。

e0138081_188506.jpg


一人で漕ぐより断然楽やね。

干潮時だけ現れる“海の道”へ。

e0138081_18111268.jpg


e0138081_18112482.jpg


別の道は海に隠れた状態。

e0138081_18124968.jpg


それでもトレースしていく。

e0138081_18131496.jpg


わずかなエリアにたくさんの島があり、それらがよりたくさんの風景を作っている。

e0138081_1814881.jpg


それをカヤックで探検気分で巡る。

こんな楽しいことはないだろう。

この牛窓はそんなシーカヤックの魅力を存分に引き出してくれる環境にある。

もっといろいろな島を探索してみたい。

こんな素晴らしいツアーを企画、準備、先導、そして艇や宿を段取りして下さったワイキキさん、艇を貸していただき2日間にわたってロールをはじめいろいろとご指導して下さったてるさん、そしてゆかいで気さくな楽しいキャラクターぞろいで楽しい時間を共有して下さった参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

また瀬戸内海のカヤックツアーでご一緒させていただけるのを楽しみにしています。
[PR]
by tac-phen | 2010-10-29 05:59 | アウトドア
<< ブロンプトン復活!!赤トラ乗り... 思わぬ再会!!・津山-ブロンプ... >>