念願のランチボックスさんへ!!間にあったー!

いつもブログを通じてお付き合いさせていただいているangirasさんがこよなく愛し、よく紹介されていたチーズケーキ専門店・ランチボックスさんへ行ってきた。

e0138081_17115861.jpg


angirasさんが頻繁にこのお店のケーキの写真をブログにアップするのでいつも生唾もので見ていた。

それほど遠くないので近くに行った時に寄ってみるか、くらいで思っていたがなんと11月から京都に移転し北摂での営業は9月いっぱいで終わりだという。

なのでとにかく行っておかないと意気込んで出発。

最寄駅の阪急千里山を目指すが緑地公園から道がややこしく、地図で確認はしていたものの迷ってばかり。

いろいろな人に聞いても阪急千里山駅の場所を知らずかなり苦労した。

ある食料品屋さんに飛び込んで聞いたが、千里山を千里丘といってしまい、”千里丘やない、千里丘やろ!”となんかどなられ口調で言われてしまった。

なんとか千里山駅を見つけたものの、そこからも基本住宅地を進んでいき、”ほんとにこんなところにあるんかなぁ...”と不安に思いながらすすんだ。

かなり行ったのに見つからなかったのでとりあえず少し戻ってみることにした。

すると家が並ぶ住宅の1軒がやたら派手なピンクのノボリを立てていたので近づいてみるとチーズケーキ専門店・ランチボックスさんだった。

まさかこんな普通の家がケーキ屋さん???店舗は別にあるのでは...としばらくまわりを見回してみたがどうもそれらしいものはない。

しかしこんな派手な宣伝をしているのに見逃すなんて俺もどうかしてるなぁ...

前でうろちょろしているともう一人来られて中に入っていかれたので、私もついて行くように中に入った。

すると普通に玄関があり、そこに靴を入って行ったがそこまではケーキ屋さんの雰囲気は全くなし。

普通に誰かの家にあがらせてもらっている感じ。

ところが廊下を抜けると...

e0138081_1731676.jpg


いかにもケーキ屋さんのという雰囲気に。

イートインスペースは和室で非常に落ち着けてくつろげる。

e0138081_17353595.jpg


e0138081_1736358.jpg


お店はもともと通販専門だったらしいのだが、お客さんが実際に工房であるこの家にに直接買いに来られるようになり、ご近所への迷惑も考えて、家の中にこのようにお店を構えられたという。

確かに私がいる間も客足は絶えず、いかに人気でよく知られたお店なのかはすぐ分かった。

ケーキセットを注文。

e0138081_1743336.jpg


せっかく来たんやし、ケーキはさらに1個加えた。

まずニューヨークチーズケーキ。

e0138081_17445111.jpg


ケーキのしっとり感とほのかな甘みが絶妙。

そしてレアチーズケーキ。

e0138081_17463587.jpg


甘みと酸味のバランスがとてもいい。

後に出てくる甘みが非常に後味を良くしてくれる。

うーん、さすがこれだけ人気があり、しかもチーズケーキ専門のお店。

納得、納得。

これだけ人気が出たのは、宣伝ではなく口コミで広まった結果だという。

これも納得だ。

お客がコメントを書き込んだノートには称賛の声が詰まっていた。

e0138081_1801733.jpg


”入りにくい店”というのに笑ってしまった。

ケーキの味と同様に素晴らしいと思ったのはこのくつろげる雰囲気。

この雰囲気を作っているのはこの落ち着いたスペースもそうだが、それ以上に非常に気さくに接して下さるシェフとスタッフの方々。

まるで前からの知り合いのような錯覚を起こしてしまうくらい気軽にリラックスしながら談笑した。

こういう接客というか義務的でなく自然な接し方がangirasさんをはじめ、多くのリピーターを生んでいるのだろう。

e0138081_1759591.jpg


明日でここでの営業も終了。

非常に残念で仕方がない。

京都では今や私のなじみの場所となっているところへ移転されるのでこれからも頻繁に伺うことになるだろう。

ただこの雰囲気というかこの空間がなくなってしまうのは非常におしい。

どうも常連客の間で存続を求める声も多いらしい。

これまた納得。

ただ新たな店舗にもシェフをはじめスタッフの方々も皆さん行かれるという。

これでこの雰囲気も変わることはないだろうと安心。

e0138081_1875511.jpg


皆様、今日は非常にくつろがせていただき、楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

新たな店舗でのご活躍をお祈りしております。

また伺いますのでよろしくお願いいたします。

そして、こんな素晴らしいお店を紹介して下さったangirasさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by tac-phen | 2010-09-30 04:12
<< ブロンプトンに深刻な異常発覚!! 文明機器、予想外の快挙! >>