天然の湧水が町を支え彩る美しい町ー醒ヶ井

先日の旧中山道トレーシングポタで行く予定でなかったが間違ってたどり着いた醒ヶ井。

e0138081_18504211.jpg


せっかく素晴らしい街に来たのでゆっくり散策することにした。

醒ヶ井はあちこちにいい湧水がある。

e0138081_18523947.jpg


e0138081_1853647.jpg


e0138081_18535356.jpg


e0138081_18541562.jpg


手をつけるとめちゃめちゃ冷たい。

町なみも非常にのんびりした感じ。

e0138081_18563831.jpg


e0138081_18565827.jpg


寺だと思うが、ものすごいところに鐘がつけられている。

いつもならうれしがって鳴らしてみるのだが、あまりにも住居地に接しているので迷惑と思いとどまった。

e0138081_1858857.jpg


e0138081_1859377.jpg


この素晴らしい湧水が用水として町の中を流れ、生活を支えている。

e0138081_18595875.jpg


その用水の中に映えている梅花藻の緑がまた鮮やかだ。

e0138081_1911092.jpg


e0138081_1913188.jpg


梅花藻ソフトなるものがあったので早速賞味。

e0138081_1923246.jpg


e0138081_1924874.jpg


ソフトとしてはおいしかったが、どれが梅花藻の味なのかはっきりせず。

ソフトを片手にご近所のおばさんと少し談笑。

おばさんの話だと土日は観光客でいっぱいで歩くのも大変なくらいだとか。

この日は平日だがそれでもちらほら観光客を見かけた。

カメラマンも多く、この梅花藻の花を撮りに集まってくるらしい。

最盛期は過ぎたがまだ梅花藻の花が見れるというので早速行ってみた。

e0138081_196442.jpg


この水面上の白い花が梅花藻らしい。

e0138081_1975166.jpg


e0138081_1981272.jpg


さるすべりの赤い花びらが梅花藻に引っ掛かっているがこれを梅花藻の花と勘違いする方も多いそうだ。

”私ら毎日見てるけどわざわざ写真をとりに来るほどのものかねぇー。”とおばちゃんはいっていた。

まあ普段見慣れない私にすればそれなりの価値はあったと思う。

e0138081_19121912.jpg


この醒ヶ井はあちこちにいい湧水が出ている。

昔の人はここでおいしい水をたっぷり飲んで英気を養ったのだろうなぁ。

そんな気分に浸れる情緒ある町だった。

ここから再び旅に出たくなったのも自然だろう。
[PR]
by tac-phen | 2010-09-17 04:20
<< 恐るべき鈴鹿山脈!豪脚すぎるサ... 地元町民が保存を勝ち取った町の... >>