超気持ちいいー!!涼を求めて天然のクーラーへ

8月21日(土)はマイミクのかさおばけさんと涼を求めて箕面の滝へ。

e0138081_1846331.jpg


これだけ暑い晴れの日が続いているのにもかかわらず、この水量と迫力。

e0138081_1848434.jpg


ひーこら坂を登ってやってきて汗だくになったものの、滝壺近くに座るとミストたっぷりの冷たい風が気持ちいい。

e0138081_185022100.jpg


この位置はちょうど木陰になってなおさら涼しい。

しかも水量がすごいのでその落ちる勢いで風ができて非常に心地よかった。

e0138081_1851323.jpg


e0138081_18514536.jpg


滝壺を見ると魚がたくさん。

e0138081_18523873.jpg


あっさりつかみどりができそうなくらい。

あまりの心地よさにしばらく動けなかった。

e0138081_18532663.jpg


先日クーラーを買った記事を載せたが、あまりクーラーの風が好きではないのであまり使っていない。

でもこの天然のクーラーなら全く大丈夫、代わりにこれを家にとりつけることができないものか。

e0138081_18571134.jpg


このままずっといたかったが、かさおばけさんと今日のポタは暑くなる前に終わろうと言っていたのでゆっくり下っていくことにした。

e0138081_1902952.jpg


川のせせらぎを聞きながら、涼しい木陰の道を下ると今日はいつもと違って涼しいんじゃないかと思ってしまう。

e0138081_1915887.jpg


e0138081_1924033.jpg


こういう落ち着きのある風景も心地よくさせてくれてるんだろう。

e0138081_1919982.jpg


箕面駅付近まで下りてくると、現実に引き戻された。

自転車で走ることによって受ける風はヒーターの温風だ。

せっかくのすがすがしく、さわやかな涼も一気にふっとんだ。

この先唯一テンションが上がったのが偶然、マイミクの私ださんに出会ったこと。

変な趣味はないが、ものすごい足の太さにびっくりしてしまった。

あの走りはこの足から生まれているのかと納得。

少し話して別れてから、”私ださん、かさおばけさんやと気がつかへんかったんとちゃう?!”と盛り上がった。

この時間帯だけテンションが上がったがそれ以外は暑さに完全にノックダウン。

予定通り昼過ぎにポタは終了。

最後まで涼を満喫したままで終わりたかった...

どこか手軽に箕面の滝のような涼を得られるほかの場所はないものか...

しばらくはそんなポタになりそうな気配。

e0138081_20312230.jpg


この酷暑の中、苦手な登りにもお付き合いくださったかさおばけさん、お疲れ様&ありがとうございました。

今度はしっかり涼を持ち帰られる場所・手段をさがしましょうか。
[PR]
by tac-phen | 2010-08-22 04:14 | 大阪
<< 再スタート そうや、忘れてた!? >>