オーナー夫妻の趣味の宝箱-そぼっくる

先日の記事でも書いたように是非行ってみたかったお店、そぼっくるに行ってきた。

e0138081_1185919.jpg


このお店はマイミクのSAMちゃんが紹介していたのを見て温かみのあるログハウスにオーナー夫妻の趣味関連のグッズが所狭しと飾られているのを見て引きつけられた。

7月3日にポタ会の際に立ち寄る予定だったが雨のためなくなく中止。

是非行ってみたいという感情を抑えきれず、8日に行くことにした。

入り口の脇にはいきなりカヤックが並べてあり期待値が自然と上がる。

e0138081_11351652.jpg


店内に入るとオーナーが出てこられてまずはあいさつ。

早速外に出て私の自転車をチェックされていた。

”フレーム、きれいな青のラメですねー。”

やはりかなりお好きなようだ。

JAZZもお好きなようで店内には立派なコンポ。

e0138081_1117414.jpg


そして自転車の数々。

e0138081_11173925.jpg


こちらは普段ポタリングにいく時の愛車。

そしてレストアされたクラッシック車。

e0138081_11193992.jpg


ご自分で分解してさびなどを落とし、パーツを磨いたという。

見事なカラーリングと光沢だ。

こちらは今やほとんど存在しないというカンパのMTB用のブレーキ。

e0138081_11224848.jpg


次から次へと出てくる自転車話からいかに自転車好きか、こだわりを持っているかが伝わってくる。

e0138081_11255869.jpg


自転車・バイク・カヤック・JAZZとご自分の趣味で埋め尽くされた宝箱のようなお店だ。

e0138081_11265664.jpg


しかも木の温かみを感じる明るい雰囲気もすごくいい。

まず今年初のかき氷をいただいた。

e0138081_1130832.jpg


そして一押しの一つ、自家焙煎コーヒー。

e0138081_113167.jpg


柔らかな苦みがすごくいい。

今度来た時はねぎやきやなぁ。

雨で流れて期待値がぐんと上がったがそれをはるかに超える素晴らしいオーナー夫婦とお店だった。

琵琶湖に来たときの新たなベーススポットができてとてもうれしい。

ポタリングの際には是非お連れしたいお店だ。
[PR]
by tac-phen | 2010-07-11 04:20
<< とうとう...勝利! 念願の場所へ!そしてお気に入り... >>