悲鳴

7月5日(月)の朝、体が悲鳴を上げた。

まず全身の筋肉痛。

肩、腹、太もも、すねが特にひどい。

原因はもちろん7月4日(日)のカヤックだ。

e0138081_18492462.jpg


想像以上にハードで、しかも初めてのエスキモーロールを何度も繰り返し練習したからだろう。

ただ不思議なのは下半身にも筋肉痛がきていること。

自転車には頻繁に乗っているので下半身は大丈夫、そして普段使わない上半身を心配していた。

まっすぐに進むのも苦労しているし、無駄な動きをしているためなのか、それとも本来カヤックはかなり下半身を使うものなのか...

自転車で下半身、カヤックで上半身とバランス良く使うという目論見はどうも見当違いのようだ。

それとこんなものまで必要になっていた。

e0138081_18512967.jpg


目覚めとともに顔にも違和感。

眼がめちゃめちゃ重い。

恐る恐る鏡を見ていると両目とも腫れている。

どうもものもらいのようだ。

あわてて薬局に行ってこの目薬を購入。

川に入ったからだろうか...

薬局の人の話だと、やはり汚い手で目をこすったのではと。

しかも疲れているとものもらいができやすいとのこと。

両方考えられる。

とにかく、7月4日(日)のカヤックは心身共に大きなショックを与えてくれたようだ。

あまくみるな、まだまだ鍛え方が足らん、というメッセージだろう。
[PR]
by tac-phen | 2010-07-06 05:45 | 健康
<< ロールに悪戦苦闘 大反省!!そんなにあまいもんじ... >>