ブログを通じての素晴らしい出会い-maru8さんと初対面&ロールのイメージトレーニング

いつも私のブログに訪問して下さり、コメントを残して下さるmaru8さんとお会いした。

またブログを通じて知り合った方との対面ということでテンションはヒートアップすると同時にやや緊張。

今回はあるものをお借りするだけの予定だった。

実際にお会いするととても気さくな方で、私が興味を持っていることをすでにいろいろ経験されている行動派で話にめちゃひきこまれた。

また私のブログを見ていただいているので、ポタリングの話など話のネタは尽きず、ポタ会の反省会のような盛り上がりだった。

お仕事の合間に時間を作ってくださったのに、ちょっと引きとめすぎたなと大いに反省。

e0138081_19112620.jpg


思えばmaru8さんは私がmaru8さんのお住まいの近くにポタリングをしたときの記事によくコメントくださっていた。

それでお奨めのスポットや穴場、走りやすい道など地元の方ならではの情報を下さった。

それを拝見していったばかりなのに、またすぐにでも行きたくなったものだ。

そんなコミュニケーションが続いたが、その時はmaru8さんがホームページを作っておられることを知らず、

”おそらく私のブログを見て下さっているということは自転車を趣味とされているのだろう。”

といずれどこかでばったり会うかもと期待していた。

また私の性格上、厚かましくも一緒にポタでもとお誘いすることになるだろうと。

ところが実際にこうやってお会いするにいたったきっかけ自転車ではなくカヤックだった。

昨秋の四万十川ポタリングでカヤックの魅力に取りつかれ、次回はカヤックで川下りや、と意気込んでいた。

ただ具体的にどうやってアプローチしたらいいかわからず勢いだけで無策だった。

そんな時、maru8さんから私のブログにコメント。

”知り合いにカヤックをやっている人がいます。是非一緒にいかかがでしょう。今はシーズンオフなので暖かくなったらどうですか?”

というような内容のものだった。

手も足も出ない状態だったのですぐに、

”ありがとうございます。よろしくお願いします!!”

とまだ会ったことのないパン狂いの人間にこんな申し出をして下さるとはと驚くと同時に冷静に考えるとも普段から厚かましい私でもさすがに厚かましすぎるのではと後で思った。

e0138081_1981948.jpg


それから月日は流れ、新年から相棒のkimotoshiさんとプランを立てて春に四万十川に行くことに。

ただ気温は上がっても水温はそれほど上がらず、いろいろな方の話を聞くと本来時期尚早だったようだ。

我々二人のど素人考えでは、春=暖かい=カヤックO.K.だったのでこの時期に行くことに何の疑問も持たなかった。

e0138081_1912189.jpg


しかもその前にこれまた厚かましくも一度しか会ったことのないマイミクのワイキキさん、そして一度もあったことのなかったいぬパンダさん、maruさん達のご厚意により琵琶湖でカヤックをやっていたのでなおさらだ。

しかしその時は皆さんがきちんとウエア類をそろえてくださったので、防寒対策はばっちりだったのだ。

会ったときに聞いたのだが、maru8さんはこの時期に行ったことに驚いたそうだ。

しかもインストラクターもつかず、沈したときの対処の指導も受けずあまりにも無謀と思われ、憂慮してくださっていたとのこと。

e0138081_1951665.jpg


知らぬが仏、大はしゃぎの図。

ただ、私も沈したときの対処を知らないままでいることを不安に思っていて、それをブログに書いたのでmaru8さんが再びコメントを下さった。

そのお言葉に甘えて連絡を取り、カヤックをやる段取りをして下さった。

しかも沈したときに必要なテクニック、エスキモーロールもご指導くださるとのこと。

”まだお会いしていないのになんてそこまで親切に甘えていいのか恐縮してます。しかもロールっていう言葉だけは聞いたことがありますが、実際どんなものかも知らないんです。”

と相変わらずの勢いだけの勉強不足ぶりをさらけ出すと...

”以前、仲間がロールを練習したビデオがありますよ。 それを見てイメージされたらどうでしょう。”

ポタリングでご一緒してその時にと言っていたのだが、お互いの都合が合わず今回お会いすることになったのだ。

まだ一度もお会いしたことがなかったのにそこまで心配して下さり、しかも実際に教えて下さる機会を作ってくださるとは...

自分ならここまでできるだろうか?!

器の大きさに圧倒されたが、お話してるとめちゃくちゃ気さくな方。

自転車、特に輪行はまだはじめれたところとのことで、それで私のブログを見てくださっていたとのこと。

それならばとポタリングのほうも話も進んでいてこれまた楽しみだ。

今回もまた素晴らしい方とお会いできたようだ。

maru8さん、お世話ばかりなってますが、これからカヤックに自転車にとお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

.....

.....ところで、

まず私がすべきことは...

e0138081_18561343.jpg


カヤック、エスキモーロールのイメージトレーニングだ!!

めちゃ楽しみー!!
[PR]
by tac-phen | 2010-05-29 04:14
<< より安心できるライドへの収納の見直し ご意見大歓迎!!ギアの重さにお... >>