リハビリライド

先日初の200キロ越えのロングライドで体はガタガタ。

特に両太ももと左ひざにひどくダメージが残っていた。

自分ではこういうときは完全に休養させた方がいいと思っていたが、ブログを見ているとどうも”リハビリライド”というのをする人が多いことを知った。

かなり激しいライドをした次の日は、負荷の超少ないライドをしておくと回復が早いそうだ。

そこで昨日は走る距離自体は少なめのポタ会に参加する予定だったので、そこまで自走で走ってみることにした。

できるだけ足に負荷がかからないように、ギアも一ついつもより軽めにした。

そうはいってもちょっとの坂でも脚に負担が来るので、特に左ひざが痛い。

大丈夫かな、と思いつつ一日を過ごしたが後半はある程度重いギアで飛ばしても大丈夫だった。

ただ今は、いまだに太ももに疲れが残っている。

左ひざもましにはなったが違和感がある。

”リハビリライド”の効能は今のところわからない。

何か根拠はあるのかな?!

e0138081_4285247.jpg


1回だけだと判断するのは難しいので、体の具合を見ながら今後も試してみよう。
[PR]
by tac-phen | 2010-05-17 04:31 | 雑感
<< 北淡路島グルメライド 今こそロングライド >>