高取町・町屋のひなめぐり

先日のサイクルトレインの際に立ち寄った高取町。

前の記事では町並みを中心に紹介した。

今回はそこで開かれていた“町屋雛巡り”のイベントを雛巡りを中心に紹介する。

そこでは町並の佇まいをひとつのテーマパークに見立てて、「土佐町並み町家の雛めぐり」というイベントが開催されていた。

e0138081_11355381.jpg


e0138081_11365833.jpg


e0138081_11373514.jpg


e0138081_11375360.jpg


2007年から始まった「町家の雛めぐり」は、今回で4回目で約九十軒のお雛さんを町並みのあちらこちらで展示しているとのこと。

e0138081_11392371.jpg


e0138081_1140740.jpg


e0138081_11404395.jpg


e0138081_1141938.jpg


展示箇所は、民家の玄関や、縁側、店先など、現在実際に生活されているご家庭に展示しており、基本的にそのご家庭に縁のあるお雛様で、飾り付けもそちらの方々で行われているらしい。

e0138081_11455250.jpg


e0138081_1146212.jpg


e0138081_11464574.jpg


店や家のスペースをうまく利用しておりその飾り付け方もそれぞれ工夫があり面白い。

e0138081_11474284.jpg


e0138081_11483223.jpg


e0138081_11491536.jpg


それにしてもこのイベント期間中は戸口をオープンにし多くの人が出入りする。

雛飾りだけを置いて人がいないところも多く、セキュリティ面で大丈夫かと心配にもなる。

e0138081_11515263.jpg


e0138081_11523967.jpg


e0138081_1152588.jpg


e0138081_11532381.jpg


e0138081_11545753.jpg


それぞれの家庭が積極的に参加し、創意工夫し、また訪れる客にそれぞれのお雛様の歴史を語っているという手作り感がいい。

e0138081_1211189.jpg


e0138081_1224580.jpg


e0138081_1231249.jpg


e0138081_1242363.jpg


またひな人形もいろいろな種類があるのだと初めて知った。

e0138081_125380.jpg


e0138081_1252143.jpg


e0138081_1254445.jpg


e0138081_126120.jpg


それにしてもものすごい数で廻るのも大変だった。

それ以上にこれだけの家庭が昔からひな人形を大切に受け継いできたのかと驚いた。

e0138081_1284412.jpg


e0138081_129935.jpg


e0138081_129309.jpg


e0138081_1295638.jpg


男である私がこれほどひな人形を見ること自体初めてだった。

この壮大なスケールもすごかったが、住民それぞれが積極的に参加し作り上げたものだということに感動した。

このイベントはもう終了したが、来年にも是非行ってみることをお奨めしたい。
[PR]
by tac-phen | 2010-04-02 14:55 | 奈良
<< さあ、出かけよう!! 吹き荒れる嵐 >>