驚 & 照

先日参加したサイクルトレイン。

数多くの人と自転車が集まったが、集合場所からその先のところどころで見かけたブルーとピンクのブロンプトン。

非常にこの季節に合った、空と桜を連想させる春のさわやかさを表現したような色合い。

これまたさわやかなご夫婦が並んで飛鳥の里を走られる様子は景色の一部のようだった。

そのご夫婦と飛鳥坐神社で遭遇。

e0138081_139159.jpg


少しお話させていただいた。

”2台ともきれいな色ですねー。”というと旦那さまが、

“そうでしょう。季節に合った色でしょう。”

“ほんと、ぴったりですね。”

旦那様のブロンプトンは記念モデルのもの、奥さまはカラーオーダーでこの色を選択されたとのこと。

やはり色が選べるオーダーシステムは素晴らしい。

そして驚いたのは、旦那様は私のブログを見てくださっていたらしく、道中で見かけた時もtac-phenだと気づかれていたらしい。

その話を聞いて驚くと同時にめちゃ照れてしまい、以降めちゃ早口になってしまった。

そらそうか...

なんかのきっかけでブログを見て下さっている方々にはいつもサイクルジャージ、レーパン、赤のリュック、エンジのキャップにアイボリーのブロンプトンという服装だとすぐわかるやろなー...

ちょっとした驚きと大照れの出会いでした。
[PR]
by tac-phen | 2010-03-31 05:51
<< 昔ながらの町屋が残る高取町 南島原サイクリング・ブログでつ... >>