Four de h(フール・ドゥ・アッシュ)

大阪パン巡り4軒目はFour de h(フール・ドゥ・アッシュ)

e0138081_1620980.jpg


店構えがすごくおしゃれ。

この壁のデザインがいい。

e0138081_16235100.jpg


ついた時はまだ開店してなかったので店の前で待った。

e0138081_16212129.jpg


しばらくすると少しずつ列が長くなってきた。

やはり人気店には行列はつきものか。

そして店の中に入ると...

e0138081_16252286.jpg


ハード系のパンがずらり。

e0138081_16255046.jpg


パンが陳列されているその奥に作業場がありすごくオープンで作業がすべて見渡せる。

e0138081_16271843.jpg


これだけオープンだとウソをついている感じはなく、すごく自信がうかがえる。

e0138081_16281528.jpg


e0138081_16301576.jpg


最近目覚め始めているハード系のパン、さあどんな感じか...

まずチョコレート系のハードパン。

e0138081_16314455.jpg


チョコ自体がすごくおいしく、全体のボリュームもかなりある。

パン生地も噛みごたえがあり、じっくり噛むのでしっかり味わえる。

e0138081_16351656.jpg


ブラウニーのようなねっとりとしたチョコ生地の表面にチーズか何か塗ってある。

これがおいしかった。

そのまま食べてもちょっと温めてもグッド。

e0138081_16373891.jpg


ドライフルーツがごろごろ入っていて、かめばかむほどほのかないろいろな甘さが出てきてパン自体も引き立てる。

これは一番のお奨めかも。

e0138081_16325829.jpg


並ぶや否や女性客がこぞってとって一気になくなったパン。

それほどおいしいのかと次に並んだのを見て、速攻でキープ。

しかし、今やどんな味やったかの印象も忘れてしまうほどいまいちだった。

ベースのパンとチョコはおいしかったけど。


e0138081_16385387.jpg


これは少し期待外れだった。

パン自体は非常においしかったが、あんこの味付けがいまいち。

せっかくのパンのおいしい差を殺しているように感じた。

e0138081_16401361.jpg


これは最悪。

マンゴーの酸味が強すぎてパン自体の味が全く感じられず。

Four de h(フール・ドゥ・アッシュ)のパンは私にとって当たり外れが大きかった。

ただハードパン自体は非常においしくボリュームたっぷり。

そのパンと組み合わせるものとの相性の問題かも。

チョコレートとの組み合わせはチョコ自体がおいしいのもあるが抜群。

この日はバレンタインデーの前日で男性客にプレゼントがあった。

e0138081_16445354.jpg


この生チョコがすごくおいしかった。

やはりここはチョコレート自体がいい。

今度は他の組み合わせのハードパンを試してみたい。

e0138081_16471066.jpg

[PR]
by tac-phen | 2010-02-24 05:33
<< 御香水 閑谷学校・衆楽館 >>