外へ飛び出せ!!

1月15日(金)の今日は、RNC7で走ることにした。

部屋にさす日差しはとても暖かそう。

最高気温が8度と一日中寒い予報だがそんな感じはない。

とりあえず靴下を2枚履くだけの防寒対策。

2号線をひたすら西へ。

この防寒対策全く役に立たず、西宮辺りで足が寒くてしびれてきた。

やはりシューズカバーが必要なようだが、効果はあるのだろうか??

今日はなぜかトラックが多い。

HAT付近から神戸まで何回もトラックがすれすれを通っていく。

あの付近を迂回する方法はないものか...

風は西風が基本でかなり舞っている。

須磨からはかなり強くなり、なかなか前に進まないし、時折すごい横風で自転車ごと流されているのがわかる。

それでもやはり須磨以西は走りやすい。

信号が急に少なくなるうえに、路肩が広い。

舞子で写真タイム。

e0138081_16272031.jpg


e0138081_16284773.jpg


e0138081_1629026.jpg


グローブをはずして写真をとっていたが寒くて手が切れるように痛い。

e0138081_1631745.jpg


この移情館と明石海峡大橋のショット、横がいいのか縦がいいのか迷う。

e0138081_16323123.jpg


e0138081_16333379.jpg


e0138081_16334959.jpg


夢レンズ。

e0138081_16352168.jpg


e0138081_1635518.jpg


こうやってみると明石海峡大橋も少し違って見える。

e0138081_16381293.jpg


もうここで指が限界。

もう体の一部でないくらい冷たくなっている。

そして一路、明石へ。

明石界隈をぶらり。

明石を散策するのはかなり久しぶりなので詳細はまた別記事で。

この日のニンジンはこれ。

e0138081_1643338.jpg


今までで一番うまいところがこの店に変わった。

これも詳細は後日。

そして明石を離れ、再び2号線を東へ。

帰りは追い風、どんどん足が回って気持ちいい!

平地ばかりだったので夙川から甲寿橋までヒルクライム。

ちょっと足がつりそうになった...

トレーニング不足露呈か!?

甲寿橋から逆瀬川へ降りて、武庫川自転車道を走って帰宅。

こうなるのはわかっていたが、寒い中でも走りだすと気持ちいい。

平地を走っている分にはそれほど汗をかかないので、汗が冷えて苦しむことはない。

最後に汗をかくヒルクライムを持ってくるこのパターンはいいかも。

ただ最後は平地を飛ばして気持ちよく終わりたい気もする。

まあ、なんにしろ、寒くても勇気を持って走ると、結果、気持ちがいいということだ。

おっくうにならず、とりあえず走りだすことにしよう。
[PR]
by tac-phen | 2010-01-15 16:53
<< うまい!! リッチな朝 >>