RNC7、初乗り

少し時間がとれたのでRNC7の今年の初乗りをしてきた。

コースはいろいろ悩んだが、昨年末に斜度のきつい坂を登った時に踏み込んだらチェーンがガキッガキッとずれたのでそれを再度チェックするため武庫川自転車道から仁川へ。

仁川高丸の急坂に入ってインナーローにするとやはりギッと音が鳴り、立ちこぎをするとチェーンがずれる。

やはり...

とりあえず甲山森林公園を抜け、北山貯水池から鷲林寺の交差点まで行き、そこから下ることにした。

e0138081_17263335.jpg


道のど真ん中に巨大な岩。

しかもその岩から木が生えている。

そのまま置かれているということは何か神が宿っているのだろうか?!

ここから急坂だが北山公園をすぎたくらいから、ところどころある信号で車がつかえており、ブレーキをかけながらのろのろ下る。

そのまま直でショップに行こうかと思ったがせっかく体が温まって調子が出てきたので夙川駅南の広く整備された道を西へ。

芦屋川沿いに南に降りて2号線を再び西へ。

なかなか快調だ。

このままずっと突き進んでいきたかったが、ショップでの作業に時間がかかる可能性もあったので御影公会堂でUターン。

住吉で信号待ちの時に住吉大社前に西国街道の道標があるのを発見。

e0138081_17353416.jpg


西国街道は芦屋市の打出辺りで本街道と浜街道に分かれ、2号線はこの本街道と即かず離れず走っているとのこと。

本街道は西国大名の参勤交代などで使われ、浜街道は一般庶民が使っていたらしい。

西国街道が道走っているのかマップがあれば手に入れたい。

そしてショップで不具合を見ていただく。

スプロケットを分解して、パブも見ていただいた。

e0138081_17415179.jpg


何かひどいことになっているのか?!

と不安だったがどうもいろいろなところが緩んでいたらしい。

e0138081_17423128.jpg


新品直後はよくおこることらしい。

そしてきっちり治ったかどうか確認するため試走してきてというのでとりあえず走りに出たが、適度な坂がないので再び武庫川自転車道から仁川高丸の坂へ。

インナーローに入れても異音は全くせず、立ちこぎしてもチェーンのずれは無し。

もう一度ショップに戻ってそのことを報告。

少し雨がぱらついてきたのであわてて帰宅。

まあ順調な初乗りだった。

しかもトラブル解決でいつでも坂がO.K.となり不安解消。

少しで遅れたがこれからRNC7にもフル稼働してもらうで。
[PR]
by tac-phen | 2010-01-08 04:49
<< 京都初詣ポタ(後編) 京都初詣ポタ(前編) >>