もっと楽にロードに乗るためには...

RNC7を乗り始めたころに苦しんだ肩こり。

ポジションが全く定まっていなかったことが原因だがその他にもリュックを背負っていたからというのもあった。

そこでリュックを背負わずに行く方法を考えた。

最低限必要なものをピックアップしそれをジャージの後ろポケットとウエストポーチに分けて持つ。

まずジャージ。

e0138081_1538242.jpg


意外と深さがもあっていろいろなものが入れられるが結局...

e0138081_1539110.jpg


タオルとロックキー。

ロックキーが入るとは驚きだ。

そしてウエストポーチにはこれだけのものを入れる。

e0138081_15403497.jpg


グローブ、携帯ポンプ、財布、チューブ、カメラとビニールに入っているのは替えのインナー。

詰めるとこうなる。

e0138081_154342.jpg


かなりの詰め込み状態。

ファスナーを締めると...

e0138081_1544135.jpg


パンパン。

これでRNC7に乗ってみると、やはり肩に何もなくて楽。

携帯ポンプが背中に当たって痛いのではと懸念したがジャージの背中にもものが入っているので大丈夫だった。

何とかできるもんやなーと感心してしまった。
[PR]
by tac-phen | 2009-12-27 16:01
<< Mlesna tea house 二料山荘 >>