ポジションが定まってきたか?!

昼間に少し時間があったのでRNC7で武庫川へ。

e0138081_16285892.jpg


TFSサンデーライドで最後のダッシュがかんじよかったのでそれを思い出して走ってみた。

冷静にフォームをチェックすると普段よりかなり前傾。

その分ブレーキに手をかけた状態でも肘に余裕ができる。

しかも懐が深く取れ、太ももが大きく動かせる。

前の動かし方だとどうしても前腿にすぐ負担が来ていたが今回はそれがなくスムーズになったようだ。

骨盤を立てることを意識しすぎてどうしても体全体がたったようになっていたのかも。

それにペダリングもブロンプトンで小さく回す癖がついていたのかもしれない。

今のフォームだと前傾して上半身を固めている分、足がばねのように動いているように感じる時すらある。

北へ向かうときは向かい風でスピードに乗れなかったがそれでも普段より出ているみたい。

逆瀬川で折り返すと今度は追い風。

3段位ギアを重くしても足が回る。

ただ手がしびれてブレーキをひくことができるか不安になるほど。

これは寒さのせいか、それとも握り方が悪いのか?!


ただ足の方は快調。

朝方感じていただるさも吹っ飛んだ。

すこしずつフォームが固まってきているような気がする。

後は距離を走ってみてチェックしなければ。
[PR]
by tac-phen | 2009-12-16 16:31
<< ディープな奈良ポタ③(歴史街道) 足のだるさが抜けない >>