花菓蔵-高槻

極寒西国街道ポタでJET BOILタイム用のお茶受けを買いに高槻にある花菓蔵へ。

e0138081_15215171.jpg


地図で高槻駅前にあることは確認していたが、なかなか見当たらない。

やっとこさ探し出したが、屋根のないわりには陽が当らない商店街の一角にあった。

生クリームどら焼きを目当てに行ったが行くのが早すぎてまだ全種類できていないとのこと。

あるものの中で4種類選んだ。

まずマンゴー。

e0138081_15264527.jpg


生クリームとマンゴーあんの組み合わせがいい。

ここまで行くともはや洋菓子だ。

チョコ生どら。

e0138081_15304317.jpg


生クリームと粒あんの組み合わせに周りはチョコ。

チョコはそれほど効果的でなかったがクリームとあんの組み合わせは絶妙。

いちご生どら。

e0138081_15323889.jpg


これも生クリームといちごあんだが割った時のイチゴの香りがよかった。

ショートケーキのよう。

粒あん生どら。

e0138081_1534318.jpg


これがシンプルで一番おいしかった。

それぞれのフレーバーの基本となる粒あんと生クリーム。

たっぷり入っていて食べごたえもあった。

この店にはその他にも摂津峡、高槻太鼓など地元の名前のついたおいしそうな和菓子がたくさんあった。

後にもいくらか立ち寄る予定だったのでぐっと我慢した。

西国街道はこれからよく使うと思うのでまた立ち寄ってその時に他のものも食べてみたい。
[PR]
by tac-phen | 2009-12-03 04:29
<< 紅葉まっ盛り(後編) ブロンプトンはどこでも注目の的 >>