武庫川で練習

11月14日(土)は奈良ポタリングの予定が前日の段階で中止。

当日になって午前9時30分ごろまで雨が降っていたが、それ以降は曇り。

昼前になると日差しが出てきて暖かく最高の天気に。

めちゃ悔しーい!!

しばらくすねていたがせっかくのいい天気なので出かけることに。

まずBICYCLESHOP M&Mさんへ。

e0138081_1839056.jpg


注文していたペダルが入荷したということで伺った。

すぐに装着完了。

しばらく談笑していたがあまりに天気がいいのでもったいないような気がして店を出た。

しかしやはりすでに気合が抜けており、どこにも行く気になれない。

そこでスパッと家に帰り、ロードの練習をすることにした。

そして武庫川へ。

比較的道が広くなる仁川付近まで行き、ビンディングのつけはずしの練習。

できるだけペダルを見ないように感覚だけではめるようにする。

ペダルの表と裏の違いはわかるようになったが即座にはめるまでには至らない。

ちょっと走ってはつけはずしをするのでそのうち左ひざが痛くなってきた。

どうしてもひねってはずすので膝に負担がかかっているようだ。

ロードで信号に引っ掛かるといちいちはずさないといけないというめんどくささとともにこういう負担がかかることを知った。

そして帰りは臨港線まで快適に走り、そこから初めて車道をビンディングシューズのまま走った。

2車線の右側をトラックが通り過ぎ、左車線にも駐車車両がところどころある。

信号の度に左足に意識を置きいつでもはずせるように準備した。

なんとか無事に帰宅できたが、走ることより止まった時のことばかり考えていてなんか変な感じ。

実際は意識するのを忘れた時に立ちゴケしてしまうものだろうから、無意識にできるようにならないといけないのだろう。

今の段階ではつけはずしに無意識になることすら恐ろしい。

気楽に走れるようになるまではまだまだ時間が必要な気がする。
[PR]
by tac-phen | 2009-11-15 05:51
<< 茶話会 早速、練習。 >>