気が向くままに北摂へ(後編:逢坂峠~大原野~西国街道)

気の向くままに北摂へ(前編:箕面~北摂~逢坂峠)の続き)

日がささずどんどん暗くなっていく。

e0138081_1245283.jpg


下りになってだんだん斜度がきつくなっていく。

路面がぬれており落ち葉もたくさんあるので注意が必要だ。

ぱっと明るいところに出てきた。

e0138081_12463079.jpg


絶景が臨めるポイント。

e0138081_12472999.jpg


洛西が一望できる。

引き続き急な下りと荒れた路面に細心の注意を払いつつ、慎重に下る。

それにしても斜度が強烈だ。

e0138081_12491139.jpg


この坂この斜度で連続して続いておりしかも道幅は極端に狭い。

e0138081_1251358.jpg


その上に時折車が通るのである。

下るのはもちろん危険だが、登るのは不可能か?!

MTBでないと無理かもしれない。

かなり下って来たがまだこの標高にいる。

e0138081_12523251.jpg


この先もこの山道を苦労しながら下ってやっと入亀山霊園へ。

e0138081_12532986.jpg


やっと抜けたのかと思ったがまた森林の中。

e0138081_12541786.jpg


それでも道は広くなった。

やっと住宅も見えてきた。

e0138081_1255116.jpg


e0138081_12554610.jpg


それでもまだまだ日当たりの悪い、滑りやすい道は続く。

e0138081_12565061.jpg


この竹林の道はきれいな風景だった。

e0138081_12573336.jpg


やっと住居地が続くところまで下りてきた。

e0138081_12594656.jpg


ほっと一安心。

これから大原野散策だ。

のどかな町並み、田園風景を眺めながら下っていく。

e0138081_1315189.jpg


e0138081_13154288.jpg


e0138081_1316545.jpg


平坦なところまで下りてきて振り返って山を見た。

e0138081_13164985.jpg


下から見るとそれほどすごい山にも見えないが、あの斜度からするとかなりストレートに下りてきたのだろう。

e0138081_13181069.jpg


全く何も調べずにきたのでまず案内図で確認。

e0138081_13192955.jpg


まず大原野神社へと向かう。

e0138081_1320845.jpg


すごく平和な雰囲気が漂う。

e0138081_13204418.jpg


通りすがりのおばちゃんが“まー変わった自転車ね。”とにっこり笑いかけてくる。

大原野神社。

e0138081_132235.jpg


e0138081_13222462.jpg


立派な土俵があった。

e0138081_13225321.jpg


e0138081_13232090.jpg


かなり奥行きがあって立派な神社だ。

e0138081_13241720.jpg


e0138081_13243565.jpg


e0138081_13245931.jpg


奈良の春日大社と縁があるらしく鹿の石像があちこちで見られた。

e0138081_1326546.jpg


目がちょっとこわい。

e0138081_13262995.jpg


e0138081_13272041.jpg


e0138081_13265689.jpg


正法寺。

e0138081_1329913.jpg


e0138081_13294726.jpg


向日市の西、山のふもとにこんなにいいところがあるなんて。

寺社も厳かできれいである。

e0138081_1330563.jpg


e0138081_13311424.jpg


この辺りで小雨がぱらつきかなり寒くなってきた。

一旦避難して雨が上がるのを待つ。

その間こののどかで平和な風景を眺めていたが暖かい時にゆっくり回りたいと思っていた。

e0138081_1333192.jpg


e0138081_13334095.jpg


昔ながらの情緒も残っている。

e0138081_13343584.jpg


e0138081_1335034.jpg


e0138081_13355346.jpg


この鮮やかな花は何の花??

e0138081_13365146.jpg


大野原から東へ進む。

e0138081_13374755.jpg


ちょっとした丘を越えて向日市へ。

e0138081_13381923.jpg


どうもこの丘で向日市と分断、西の山、南の林というようにこの大原野は他のエリアから少し孤立しているような感じであり、それが近隣のエリアとまた違った雰囲気を保っているのだろう。

向日市へ入って向日町競輪場を通り過ぎるともはや見慣れたところに。

e0138081_13415516.jpg


須田家住宅。

e0138081_1342489.jpg


ここから強風の向かい風を切り裂き、西国街道を西へ。

e0138081_13431350.jpg


e0138081_13442075.jpg


e0138081_1344196.jpg


島本町歴史資料館。

e0138081_13455410.jpg


初めて中をのぞいてみた。

郡山宿。

e0138081_13462635.jpg


この日はかなり寒く、強烈な風。

それをまともに受け、震えながら帰って来た。

それにしても適当に進んだ北摂も走りやすいところが多いことがわかった。

また強烈な坂を経ての大原野も行くことができてよかった。

気の向くままのポタリングもさらに好奇心がかきたてられるし、いいところに出くわした喜びはまたひとしおだ。

こういうのもたまにやってみよう。

(了)
[PR]
by tac-phen | 2009-11-06 16:12
<< 退院!! 気の向くままに北摂へ(前編:箕... >>