川中島-川中島の合戦へとタイムトリップ

川中島と聞いてピンとこない方はおられないと思うが、実際にどこにあるのか知らなかった。

地図で見てもそれらしい地名はないし...

しかし長野市内のすぐ近くにあるというので連れて行っていただいた。

八幡平史跡公園。

e0138081_16145324.jpg


この八幡平史跡公園は永禄4年(1561年)第四次川中島の戦いで武田信玄が本陣を置いた場所とされているところ。

ボランティアガイドの方が丁寧に説明してくださった。

e0138081_16175470.jpg


かなり有名だが、一応その戦の流れを書いておこう。

この第四次川中島の戦いは武田信玄が軍師山本勘助が発案した後に啄木鳥戦法を呼ばれる戦法で妻女山に籠る上杉謙信を高坂昌信率いる別働隊に背後をつかせ、追われて出てくる上杉軍をこの八幡平で待ち伏せし挟み撃ちにしようと本陣を敷いて待ち構えていた。

e0138081_16264578.jpg


ところが妻女山の上から武田軍の動向を逐一見ていた上杉軍は炊事による煙の量が普段と違うことに気づき、敵襲を予知して普段を同じ量のかがり火を焚かせ、あたかもそこに居座っているように見せかけ、夜陰にまぎれて妻女山を下った。

そのため9月10日、信玄の本陣は別働隊の到着を待たずに上杉軍との戦端を開いた。

当時この時期早朝には深い霧がかかるため、その霧の中にいるはずのない上杉軍を見た武田軍は胆をつぶしたという。

激戦の中、謙信が単騎で信玄のいる本陣に攻め入り、信玄に向かって三太刀切りつけ、信玄は床机に座ったまま軍配でそれを受けたとされる”信玄・謙信一騎打ち”もこの戦いでのことである。

e0138081_16381538.jpg


八幡社。

e0138081_16404831.jpg


武田信玄が陣を構え、ご加護を仰いだところ。

信玄・謙信一騎打ちの銅像もある。

e0138081_16394949.jpg


ほかにもいろいろ関連の史跡がある。

執念の石。

e0138081_16423549.jpg


上杉謙信が攻め入り、武田信玄を襲おうとするまさにその時、家臣の原大隅が傍らにあった信玄の持槍・青貝の長柄を持って馬上の謙信をめがけて突き刺した。

しかし鎧の方の上にそれ、返す刀の二の太刀も外れて謙信の馬の三頭を打った。

馬が驚き跳ね上がって狂ったように去っていったため信玄は間一髪で難を逃れた。

ただ、謙信をもう少しのところで取り逃がした原大隅は無念のあまり傍らにあったこの石を槍で突きとおしたといわれる。

逆槐(さかさえんじゅ)。

e0138081_16515871.jpg


武田信玄は上杉軍挟撃に備えてこの地に盾をめぐらして本陣を置いた。

この時土塁のつちどめに自生の槐の杭を根を上にして打ちこんだ。

それがのちに芽を出し、その後四百年を経てこの巨木に成長したのだという。

三太刀七太刀之跡。

e0138081_16575768.jpg


上杉謙信が武田信玄の本陣に攻め入り、一騎打ちになった際信玄は一の太刀を軍配で交わしたものの次の二の太刀で胸を三の太刀で肩に傷を負った。

後に軍配を調べたところ刀の跡が七か所あったことからこの一騎打ちの跡を世に”三太刀七太刀之跡”という。

こうやって史跡を見ていると当時の様子がより細かくイメージできるようになる。

妻女山に登って全体を見渡して八幡平見下ろしながらより想像を膨らませてみたいものだ。

そしてここから遠くないところある川中島の戦死者を追悼するために建立されたという閻魔堂にも行った。

e0138081_1772377.jpg


この閻魔堂は松代藩八代藩主真田幸貫によって川中島の合戦の戦死者約6000名の供養のために建立された。

e0138081_1774071.jpg


中に入ると巨大な閻魔さまがいた。

e0138081_1781959.jpg


天井に描かれている観音菩薩像が素晴らしい。

e0138081_17112615.jpg


壁に掛けられていた地獄の絵が生々しかった。

e0138081_17121186.jpg


川中島合戦絵図。

e0138081_17125349.jpg


おみくじがあったので引いてみた。

e0138081_17132353.jpg


e0138081_17133662.jpg


結果は....

e0138081_1714185.jpg


吉。

ほっ。

e0138081_1715109.jpg


信玄の“風林火山”、謙信の“毘”の両方の旗印が掲げられている。

e0138081_17185948.jpg


昭和四十四年のNHK大河ドラマ“天と地と”の翌年の建立された古戦場の信玄・謙信一騎打ちの像はこの碑が原画となっているとのこと。

e0138081_17191517.jpg


武田の不動尊。

e0138081_17254097.jpg


ドラマで見た有名な川中島の戦い、その地に足を運ぶとより身近に感じることができる。

e0138081_17245219.jpg


歴史の史跡巡りをする人たちの気持ちもよくわかった。

e0138081_1728213.jpg

[PR]
by tac-phen | 2009-11-02 04:49
<< 気が向くままに...(サマリー) 北国街道③(海野宿~懐古園~小諸宿) >>