中山道・奈良井ーノスタルジックな雰囲気が残る宿場町

宿泊した多治見から中央本線で北へ。

e0138081_1751010.jpg


車窓から見える紅葉した木曽の山々や木曽川、駅ごとに現れる集落が素晴らしかった。

また地元の高校生と乗り合わせて床にどっかり座る光景に驚いた。

e0138081_1745672.jpg


中央本線と木曽川に沿うように走る国道19号線が中山道だ。

その代表的な宿場町、奈良井宿に立ち寄った。

e0138081_1771455.jpg


e0138081_1772865.jpg


e0138081_1765866.jpg


駅もいい雰囲気を醸し出している。

朝一の電車だったのでここで降りたのは私だけ。

e0138081_179167.jpg


e0138081_1794288.jpg


駅から少し離れたところからいきなりノスタルジックな情緒ある街並み。

e0138081_17105212.jpg


e0138081_17111679.jpg


朝の8時くらいだが誰もいない。

e0138081_17121685.jpg


e0138081_17123241.jpg


自分だけが昔の時代にタイムスリップしたかのよう。

e0138081_1715158.jpg


e0138081_1716327.jpg


こういうところは自転車を降りて歩くに限る。

e0138081_17171155.jpg


e0138081_17174233.jpg


奈良井宿には多くの水場が見られる。

e0138081_17194148.jpg


これは地元の方の生活用水や火災時の消火用の水として欠かせない。

と同時に、中山道を行く旅人は難所である鳥居峠を越えてくるため水の補給場ともなった。

e0138081_1722661.jpg


民宿も多くあり、昔の旅人気分で中山道を歩くのもよさそう。

e0138081_17231619.jpg


自転車ではかなりきつそう。

e0138081_17242361.jpg


かなり標高が高いところにあるので紅葉もかなり進んでいてきれいだ。

e0138081_17261552.jpg


e0138081_17264220.jpg


e0138081_17274057.jpg


赤いもみじがよく映える。

e0138081_1728116.jpg


e0138081_17283882.jpg


こんな素晴らしいところを一人で独占しているみたいだ。

e0138081_1730342.jpg


e0138081_17305654.jpg


e0138081_17333489.jpg


奈良井宿のバックに控える木曽の山々もとても美しい。

e0138081_17513724.jpg


e0138081_1735998.jpg


いろいろな旧街道の宿場町を見てきたがこれほど昔ながらの雰囲気を残しているところはないだろう。

e0138081_17361520.jpg


e0138081_17363062.jpg


駅とは反対側、南の宿場町への入り口。

e0138081_1739139.jpg


鳥居峠越えはかなりきつかったらしいのでこの光景を見てほっとしたのだろうか?!

e0138081_1738424.jpg


木曽方面へと向かう道。

e0138081_174013.jpg


このまま進んで行きたくなる衝動に駆られた。

宿場町から離れて木曽川へ。

e0138081_17405719.jpg


素晴らしい景色。

木曽の大橋。

e0138081_17415531.jpg


e0138081_17424638.jpg


急に気温が上がったせいか、橋のいたるところから湯気が上がっていた。

e0138081_17433817.jpg


e0138081_17443576.jpg


ブロンプトン、木曽の大橋、紅葉の山々。

e0138081_17462683.jpg


e0138081_17464585.jpg


見事にはまっているでしょう!

電車の本数が少ないためわずか1時間30分ほどの滞在。

e0138081_1753339.jpg


ぎりぎりで電車に間に合った。

それでも昔ながらの宿場町と素晴らしい景色を十分堪能できた。

ロードでこの辺りの街道巡りもしてみたいものだ。
[PR]
by tac-phen | 2009-10-29 05:05
<< あずみ野やまびこ自転車道-穂高... 名古屋-目的はたった一つ... >>