二見浦-よみがえる修学旅行の思い出

二見浦は小学生のころ、修学旅行で伊勢・志摩に行ったが記憶に残っている数少ないところだ。

だから今回の旅行ではすごく楽しみにしていた。

e0138081_159336.jpg


ここから二見浦までの道中の景色もよかった。

e0138081_1510178.jpg


ここに電車が通れば最高なのだが...

e0138081_15103157.jpg


海沿いを走るのは気持ちいい。

しかし神戸・播磨の海とはまたどこか違う。

途中サイクリングロードみたいな道があったのでそちらに進む。

e0138081_15122446.jpg


海岸線が非常に入り組んでいて景色に変化があって面白い。

e0138081_1513182.jpg


二見輿玉神社。

修学旅行の時は、こちらに向かって出てきた。

なんか雰囲気あるなぁ。

でもこんなにきれいやったかなぁ。

e0138081_15145724.jpg


八大龍王大神。

e0138081_1515577.jpg


e0138081_15165714.jpg


頻繁に改修しているのかかなりきれいになっていた。

そして...

e0138081_1518359.jpg


夫婦岩。

修学旅行の時は早朝、この二つの岩の間を登る朝日を見た。

めちゃきれいで今でも覚えている。

e0138081_15191189.jpg


なぜかここには多くのカエルが祭られていた。

e0138081_1520932.jpg


e0138081_15203278.jpg


寝ぼけたカエルと夫婦岩。

これも絵になる(かなぁ)。

二見輿玉神社。

e0138081_15215257.jpg


神社には珍しく白基調の壁がきれいやった。

e0138081_15225436.jpg


e0138081_1523299.jpg


玉の輿に乗る願いをかなえてくれるのだろうか?!

満願蛙。

e0138081_15243258.jpg


この水の中のカエルに水をかけると願いがかなうという。

e0138081_152530100.jpg


それにしてもなぜカエルがこんなに重宝がられるのかわからない。

でも願いをかけたので信じなければ。

e0138081_1526582.jpg


天の岩屋。

e0138081_15274216.jpg


e0138081_1529134.jpg


いいつたえは知っているがこんなのあったの全然覚えていない。

e0138081_153075.jpg


この神社へと向かう岸壁と海に挟まれた道は感じいい。

そして二見浦。

e0138081_15313449.jpg


この浜沿いの旅館に泊まったなぁ。

e0138081_15321535.jpg


海岸沿いはかなり整備されて面影はなかったがこの松林はそのまま。

ここも台風の被害を受けたのか海岸へは立ち入り禁止になっていた。

e0138081_15334798.jpg


e0138081_1534178.jpg


修学旅行の時はここは行っていないであろう夫婦岩表参道。

e0138081_15352587.jpg


この参道の両側には風情のある旅館が立ち並んでいた。

e0138081_153636.jpg


こういうところは大人になってやっと味わえるところなんやろなぁ。

子供のころには夫婦岩と朝日くらいインパクトがないと印象に残らない。

それでも来てみるとそれとなく見覚えのある場所があったりすると懐かしい。

二見浦はやはり思い出の地であった。
[PR]
by tac-phen | 2009-10-27 05:17
<< 伊勢・河崎-昔ながらの街並みを堪能 鳥羽ー眠気を誘う穏やかな海・町・人 >>