Kenさんと初対面!!

10月22日(木)にスタートした旅行。

昨晩遅く帰って来た。

自転車、電車、自動車を組み合わせてバラエティに富んだ旅。

そんな中、最大のイベントは...

以前からブログを通じてお付き合いさせていただいていたKenさんとの初対面。

今年から長野へ転勤されたKenさんのブログの記事は長野の各地を訪れたものがほとんど。

しかもスキー以外では行ったことがない長野北部。

そして街道好きの私にはたまらない北国街道を自転車や歩きで訪れる記事にくぎ付けになっていた。

そこでコメントに”行ってみたいなぁ...”と書いていると、

”是非お越しください。 来る際にはうちに泊まってください。”と。

ほとんどのケースこういうことは社交辞令なのだが、厚かましくも連絡をとらせていただくと”いつにしますか?どういうところに行きたいですか?お奨めは...”とトントン拍子に話が進んでいった。

かなり実現の可能性が高まってきて一気にテンションあがりまくり。

日程組みに少し苦労したけどお邪魔する運びとなった。

JR長野駅で待ち合わせ。

オリンピックのマークの前ということでブロンプトンをドーンと立てかけて待った。

e0138081_8304986.jpg


ブログを通じてだとどういうことに興味を持ち、どういうことに悩みということはある程度わかるが、これまでの経験上、実際にあってみると想像とは違っていた。

それだけに初対面というのはスリルがあり、非常にわくわくする。

待ち合わせ時間少し前にこちらに向かってくる男性が、“どーも。”

”あっ、どーも。”と軽く挨拶を交わし、あとは初対面とは思えないほどスムーズに談笑。

とても気さくな方で、細かな気遣いをしてくださる方だった。

この日から2泊3日でお世話になった。

自転車で北国街道、自動車で各名所、温泉と素晴らしいところに連れて行ってくださった。

その合間にも自転車のことや、山、ご家族、お仕事から始まり、歴女、そして共通の知り合いであるマサヒさんのことで大いに盛り上がった。

お互いのブログを通じて多少お互いのことを知っているので初対面でもコミュニケーションが取りやすい。

ブログをやってて良かったと思える瞬間だ。

私と出会う日の前から風邪で少し調子を崩されていて、滞在中も調子が万全でなかったにもかかわらず最後まで丁寧にお付き合いくださった。

また一人、素晴らしい方と出会うことができて大満足。

Kenさん、どうもお世話になりました。

素晴らしい時間をありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

e0138081_856411.jpg


Kenさんに案内していただいた数々の場所を含め、この旅行で訪れたところは追い追い紹介していきます。
[PR]
by tac-phen | 2009-10-26 08:57
<< 鳥羽ー眠気を誘う穏やかな海・町・人 さあ、旅へ。 >>