大峰山トレッキング余話

普通”余話”というと本編が終わった後にもってくるものだ。

が、まだ本編が完成していないうえにしばらく記事をアップできなくなるので先に載せておくことにした。

神秘、多彩、険阻、壮大!!霊峰・大峰山トレッキングの帰り。

中百舌鳥駅まで送っていただきそこから電車で帰った。

素晴らしいことの連続だった大峰山トレッキングの最後にもう一つ。

地下鉄中百舌鳥駅で切符を買おうと券売機の前で値段を確認していると...

”切符買われるんですか?”

と一人の女性に尋ねられた。

”えっ、あ、はい。”

”このチケット使ってください。 私はもう必要ないので...”

とこのチケットを下さった。

e0138081_14112265.jpg


京都観光一日乗車券”いい古都チケット”。

ちょうど京都観光を終えて帰られるところだったみたい。

”えっ、いいんですか。 ありがとうございます。”

と遠慮なくいただいた。

1日中いいことだらけ!!

こんな日もあるんやな。

どうもありがとうございました。
[PR]
by tac-phen | 2009-10-21 04:58 | 雑感
<< 神秘、多彩、険阻、壮大!!霊峰... 神秘、多彩、険阻、壮大!!霊峰... >>