宇治散策とたま木亭

先日、流された流れ橋を見た後、宇治へ。

やはり普段流れ橋から行っているので道がややこしい。

1号線から府道81号を走りトラックも多く危ないので側道に入ってから道がわからなくなってしまった。

山のほうに向かって進むと近鉄小倉駅に出てきた。

そこから案内板に従ってJR宇治駅へ。

宇治で休憩する前に一旦通り過ぎてたま木亭へ向かう。

京阪宇治駅横の道を進む。

e0138081_1740454.jpg


左:京 大津 右:みむろと書いてあるようだ。

この道は初めて通るが道幅といい雰囲気といい旧街道っぽい。

e0138081_17422374.jpg


しかしその割に車がたくさん通って危険だ。

でもたま木亭まではすぐ。

e0138081_17433961.jpg


この日はお客さんが少ない。

しばらく物色してると私一人になった。

いつも客でいっぱいで移動するのにも大変なのにラッキーだ。

どれも買って行きたいぐらいだ。

私の好きなラムレーズンサンドが作られなくなったのが残念だ。

厳選してパンを購入。

表に出るとどうも向かいの建物がきれいになっているのに気がついた。

e0138081_1747152.jpg


まだ立ち入り禁止だったが写真だけ。

京都大学になるのか、というよりもともと京都大学だったのか?

宇治に戻ってきたらすぐ石標発見。

e0138081_17491523.jpg


もう一つ。

e0138081_17495210.jpg


これは怪しい。

昔はカタカナはないやろ。

ぶらりと回りながら少し写真をとる。

e0138081_17511410.jpg


宇治川はお気に入りだが四万十川を見た後だと少し感動が薄いなぁ。

e0138081_17513224.jpg


e0138081_17515217.jpg


e0138081_1752728.jpg


人も少なくゆっくり散策できるねー。

この日はそれほど写真熱が高くなかったのでとらなかったが平等院から商店街の間にある家々がすごく雰囲気がいい。

なぜこの辺りをうろついたかというと実はいつもブログでアドバイスを頂いているhiroさんがよく行かれているロバさんを探しまわっていたからだ。

事前に調べてなくて宇治に来てから思いついたので探しだせなかった。

ロバさんで何か食べようと思っていたので、たま木亭のパンはお土産のつもりだったが結局食べることにした。

e0138081_17573290.jpg


ママレードのようなオレンジピールにチョコとクリーム、大好きな一つだ。

e0138081_17584285.jpg


ラムシロップが特徴的。

e0138081_17595358.jpg


サツマイモのアマンド、オレンジピールも入っていて絶妙の味。

全体的に少し甘めだがやはりどれもおいしい。

苦めのお茶かコーヒーがあればいいだろう。

あとの二つは家で。

e0138081_583073.jpg


e0138081_584773.jpg


宇治川のほとりのベンチで座ってゆっくり景色を眺めた。

そのうちにうとうと。

この日は宇治までなので時間も十分にあった。

1時間ほど寝てそれからまたぼーっと。

やはり宇治はいいなぁ。
[PR]
by tac-phen | 2009-10-20 05:09
<< 神秘、多彩、険阻、壮大!!霊峰... 神秘、多彩、険阻、壮大!!霊峰... >>