流された流れ橋

いろいろな方のブログで木津川にかかる流れ橋が先日の大型台風で流されたと知って生で見とかないとと思い見に行ってきた。

遠目に見ても橋桁がないのがわかる。

e0138081_177536.jpg


すべての橋桁がきれいに流されている。

ほとんどの時期、水がほとんどなく河原が出ているのにどれだけの水量までなったのか想像できない。

近づいてみると...

e0138081_1784046.jpg


そりゃそうやな。

でも近くで見てみたいので作業されている人はいたけれど恐る恐る近づいてみた。

e0138081_17101986.jpg


e0138081_17114266.jpg


こんな長い橋桁が流されたんやなー。

それでも橋脚は無事残っている。

e0138081_1713379.jpg


”見事なもんやろー。”と工事をされている人が言ってきた。

”この橋脚のまま修復するんですかねー”

”いや、わしら実際その作業するわけやないからわからんけど橋脚からやり直すんと違うか?!”

そうなるといつ復旧するんやろ?

立ち入り禁止の柵の中にいる私に向かって怒るわけでなく気軽に声をかけてくださったのでさらに調子に乗ってブロを持ち込んで写真をとった。

e0138081_17165295.jpg


e0138081_17171351.jpg


この橋桁の上に乗っていろいろ自転車のポジションを試していると少しぐらっときたのであわててその場を離れた。

後ろを振り返ると別の作業員の方があきれたようにこちらを見ていた。

上にあがって吾妻屋に行くといつものようサイクリストの方々がおられたのでお話しさせていただいた。

e0138081_17193952.jpg


橋桁の一部は京阪電車の鉄橋の近くまで流れていまだに残骸が残っているとのこと。

少し談笑して、“これから宇治に行きます。”と出発しようとしたら...

”少し南にいかなあかんなー。”とか

”いや1号線のほうがええんちゃう?”とか話している。

何のことやろと思っていて、はっと気がついた。

流れ橋は流されてしまっていて渡られへんねや!!

完全に大ボケや。

私のボケ話は置いといて、この光景はすごい。

流れるように設計されていてその通りに機能しているのである。

見ておいても損はないと思う。
[PR]
by tac-phen | 2009-10-17 05:21
<< これが四万十川だ!!四万十川満... これが四万十川だ!!四万十川満... >>