晴れ間が出てきたので...

6月21日(日)は曇り時々雨の予報。

降水確率も高め。

自転車はあきらめることを覚悟していたが昼過ぎに外を見ると晴れ間。

ちょっと出てみることにした。

外に出るとむっとするほどの湿気。

そのせいか頭も重い。

走り出すと顔に雨粒がしぴしぴ当たる。

雲が多いものの青空が見えて明るいのに...

かまわず尼崎りんりんロードをゆるく流す。

e0138081_1741784.jpg


壁一面の花。

非常にマイナーな自転車道だが表情が頻繁に変わっている。

武庫川を渡り、臨港線を西へ。

天気予報に反しての天気に多くの人が出ている。

香枦園浜。

e0138081_1748074.jpg


海の上を多くの帆が行き来していた。

e0138081_17483422.jpg


水遊びが気持ちよさそう。

どこが木陰に座ってのんびりしようと思ったが、お腹が空いたので久々に芦屋のPan Timeでパンを購入。

隣の様様で食べようとしたが営業時間が14:30までに変わっていてクローズ。

そこで香枦園浜に戻って木陰でランチ。

e0138081_17495416.jpg


e0138081_1750589.jpg


初めて食べたカスタードコーヒーパン。

e0138081_17511846.jpg


コーヒーの苦味とカスタードの甘さが見事な相乗効果。

それとフランスパンのあんバター。

e0138081_17522391.jpg


これはいつも買っているほど大好き。

あんとバターに塩で味をつけているが、塩がすごくいいインパクトを与えている。

食べ応えもあってお勧め。

お腹も膨れてしばし海をボーっと眺める。

e0138081_17545153.jpg


適度に風も吹いていたし木陰に入ると気持ちがいい。

e0138081_17552422.jpg


やはり香枦園浜は平和でのどかだ。

e0138081_1756538.jpg


風は舞っていたが意外にも足が回ったのである程度スピードに乗って走る。

あっという間に甲子園浜へ。

e0138081_17573860.jpg


こちらはウィンドサーフィンが海を覆っていた。

e0138081_17582034.jpg


もうこの頃には雨の心配なってどこへやら、完全に晴れの天気になっていた。

ちょっとしか走ってないのに汗だく。

家に帰ってシャワーを浴びスッキリ。

少しでも走ることができたら気持ちもスッキリするね。

当面は晴れ間を狙って少しでも走るというようなめんどくさいことをしなければならないがこれもしかたがないことだろう。

早く梅雨が明けて欲しい。
[PR]
by tac-phen | 2009-06-22 16:36
<< 事故の恐ろしさ 切符 >>