ご近所ポタ

5月31日(日)は7時くらいに起床。

外はどんより。

軽めのポタに行こうかジムにいこか...

とりあえずは昨日のあわイチの記事を書くことに。

前編を書き上げジムに行こうか再度考えたが、のんびり過ごすことにした。

昼ごろになって晴れてきたので工具を探しに出るついでママチャリで近所をポタリングした。

普段は単に何も感じず日常の必要性に応じて行き来するだけの道。

それでもゆっくりポタリングすると目についたり耳を思わず傾けたりするものがある。

きれいなアジサイが咲いていたのでぱちり。

e0138081_19402064.jpg


e0138081_1940549.jpg


労働会館の近くを通ると三味線の音が聞こえてきた。

聞きなれたメロディ。

よく聞いてみると”崖の上のポニョ”。

三味線で弾けるんや。

運動公園のほうへ行くと学生がいっぱい。

陸上の大会が行われていた。

e0138081_1942376.jpg


中学女子のリレーだと思うが速い!

インフルエンザ騒動もすでにどこかに行ってしまったのか...

ものすごいテントの数だった。

e0138081_19443757.jpg


肝心の工具探し、いくつかのホームセンターと修理やを廻ってみたが15mmのラチェットレンチはあるものの完全締め付けができないものはできても締め付けをするときだけラチェットでないほうのレンチを使うものであったりニーズに合ったものがない。

1つ見つけたのは4500円する。

最終的にはこれで手を打つしかないか...

この後は思いつき、通ったことのない道を選んでぶらぶら。

工場が多く殺伐とした雰囲気が多いがその中でもきれいな花を育てているところが多かった。

e0138081_1949458.jpg


e0138081_19491766.jpg


e0138081_19495994.jpg


e0138081_1950533.jpg


この横の川はましにはなったものの決してきれいといえない川で道を挟んで向かいは製薬会社の工場と鉄工所。

住民の方の取り組みでこんなに雰囲気が変わる。

e0138081_1952405.jpg


e0138081_19525231.jpg


e0138081_1953784.jpg


e0138081_19532283.jpg


こんなに色とりどりでも普段はそれほど気にしていない自分が不思議だ。

その川では...

e0138081_19543395.jpg


亀が重なり合うように甲羅干し。

くるくるいろいろめぐって家の近くに来ると衝撃的な光景を目にした。

e0138081_1955444.jpg


ここは以前放火されて全焼した商店街。

ずっと目隠しされていて中を見ることができなかったが取り壊しを始めるのだろうかむき出しになっていた。

e0138081_1956497.jpg


こんな有様を見ると火の恐ろしさがよくわかる。

昔からの商店街、一瞬にして廃墟になったそうだ。

数百メートルほど家から離れたところだったが全然通らないしすっかり忘れていた。

ほんの数時間のご近所ポタ、普段気付かないうちに通り過ぎていたいろいろなことに目を向けることができた。

たまにはこういう気張らない、普段着のポタもいいなぁ。
[PR]
by tac-phen | 2009-06-01 15:22
<< あわイチ!(南部編) あわイチ!(東部編) >>