時間を有意義に使うために...

週末が近づくと天気が非常に気になる。

時間を無駄にするのは嫌いで、特に週末は無駄なく有意義に満足のいくように大切に使いたい。

その時間の使い方に大きく影響を与えるのが天気だからだ。

晴なら最高、曇りでもO.K.

ポタ会に参加したり誰かとポタリングに行くなら予定はほぼ決まっているが、1人で行くときはさあどこに行こうか地図や他の方のブログやミクシーの日記を見ながら考える。

できることなら今まで行ったことのないところへ行きたい...

しかも1人で行くときは思いつきやわがままが許される。

予定は大雑把でいい。

先週も西国街道をポタして旧街道の魅力を再認識した。

しかも自分が想像していたより多く存在していてそれを探っていくのも楽しそうだ。

マイミクの元へぇさんが教えてくださった大阪府のホームページにリンクされていた街道ウォーキングマップも非常に参考になる。

西国街道もそうだったが1つの街道を進んでいくうちに他の街道と交じり、その街道も探ってみたくなる。

昔ながらの町並みや史跡などを順に追っているだけで歴史の勉強になる。

街道にスポットを当てた本なども探して見ようと思う。

また、ゆっくりのんびりポタリングに加え、ある程度は走りたい。

このときはじっくり見学・写真撮影といいうより流れる風景や風、心地よい疲労感と汗を楽しみたい。

そして最後においしいものを食べる。

そういった意味では先週の西国街道ポタとその後の琵琶湖ライドの組み合わせはかなりよかった。

e0138081_15453676.jpg


ただこれから梅雨に入っていく。

天気予報が雨の確率も上がってくる。

天気予報が雨だと降水確率、しかも時間ごとに気になる。

家に帰ってきては、夜寝る前、朝起きたとき、思いついたときにチェックする。

もし近隣がダメなら他の地域ではどうか...

少しでもポタリングができる方向へ希望的観測で見るがこればかりはどうにもならない。

とにかく時間を無駄にするのが嫌いである。

なので雨のときは仕方なくジムに行ったりする。

が、今年は体のメンテだけでなく自転車のメンテにも力を入れるつもりだ。

この前、パンク修理の練習をしたが、パンク修理のみならずメンテもできるようにこの機会を生かしたい。

基本的なことから勉強するつもりでまず教科書として....

e0138081_15185245.jpg


ブロンプトンを買い、趣味として自転車を意識するようになって1年強たつがいまだにパーツの名称や工具の名前すら知らない。

サイクリスト同士の話についていけないこともしばしばである。

そんな私が0から勉強するのに非常にいい本だ。

そして道具もすこしずつそろえていっている。

パンク修理キット。

e0138081_15255788.jpg


携帯メンテナンス工具。

e0138081_15264398.jpg


e0138081_15265512.jpg


非常に弱々しいがポタ先でのチェックに役立つだろう。

そしてブロンプトンのタイヤはずしのために必要な15mmのラチェットレンチを現在探し中。

近隣のホームセンターや工具やでも完全締め付けができるものはなかなかない。

最終的にはネットででも調達するつもりだが、携帯するときもあると思うので軽量なものがよく実際に手にしてから買いたい。

いろいろ見て回っているといかに自分が何も知らないか、用途に応じていろいろな製品・工具があるのか勉強になる。

とにかく機械関係は苦手である。

今年はその苦手分野にも梅雨の時期を利用して積極的にアプローチしていく。

雨でも有意義に時間を生かすことができる。

でも当然、週末は晴れてほしいけどね!!
[PR]
by tac-phen | 2009-05-29 15:55 | 雑感
<< あわイチ!(サマリー) 不安解消!再び琵琶湖へ >>