湖北ドライブ

5月1日(金)、2日(土)の2日間は連れとポタリングの予定だった。

が、連れが左肩に痛みを訴え安全を見て5月1日(金)はドライブにすることにした。

まあドライブだと奥琵琶湖ドライブウェイもまわれるのでいいかということでポタ予定だった湖北に行くことにした。

湖西道路から161号を北上、まずは白髭神社へ。

e0138081_201851.jpg


e0138081_20184257.jpg


ここは湖の中に鳥居があるので有名だ。

e0138081_2019536.jpg


e0138081_20193088.jpg


茅葺の本殿が趣がある。

e0138081_2020147.jpg


いろいろな歌人の歌碑があった。

e0138081_20203826.jpg


日本のなぎさ100選に選ばれている萩の浜により、近江今津ではきれいで広大な菜の花畑に出くわす。

e0138081_20231898.jpg


新あさひ風車村もチューリップがきれいだった。

e0138081_2025897.jpg


e0138081_20253342.jpg


e0138081_20254983.jpg


近江今津ではいろいろな方から奨めていただいたうなぎを食べた。

e0138081_20264815.jpg


e0138081_20275390.jpg


うなぎ1匹まるごとのうな丼。

e0138081_20285044.jpg


連れの携帯を置いて大きさを比較。

連れはひつまぶし。

e0138081_20294542.jpg


うなぎの表面がパリッとしていておいしい。

車だったので体を動かしていないにもかかわらずペロッと食べてしまった。

えび豆煮も適度な甘さとえびの歯ごたえがよかった。

e0138081_20323274.jpg


販売コーナーではいろいろな種類の煮物の試食ができ普段食べないものを試すことができた。

e0138081_20335079.jpg


一番お気に入りはこれ。

e0138081_2034462.jpg


うなぎの骨。

ぽりぽりと歯ごたえがよくスナックを食べているかのように止まらない。

おなかも膨れたところでマキノのメタセコイヤ。

e0138081_2036062.jpg


e0138081_20373952.jpg


e0138081_2038012.jpg


きれいな緑色の葉をつけていてやはりさわやかで美しい。

1ヶ月前に来たときは...

e0138081_20391235.jpg


これはこれでよかったがやはり寂しい。

車が来ないところを見計らって...

e0138081_2041532.jpg


メタセコイヤの並木路の真ん中で大ジャンプ。

この1ヶ月で見事に春の装いにかわったのはセコイヤだけではなかった。

e0138081_20424522.jpg


e0138081_20425845.jpg


e0138081_20433388.jpg


今度は夏に来てみよう、自転車で。

海津大崎へ。

e0138081_20452824.jpg


桜の時期と違ってすっかり静かで落ち着いた雰囲気。

同じ桜の木を見ても桜の花が散った分小さくなった感じ。

でもゆったり寝転ぶこともできてのんびり過ごせていい。

e0138081_20472481.jpg


海津大崎をポタリング並みにゆっくり走り湖岸のさわやかさを楽しむ。

ポタリングでは予定になかった奥琵琶湖パークウェイへ。

e0138081_20491641.jpg


藤の花もきれいな紫色をしていた。

e0138081_20495114.jpg


そして余呉湖へ。

e0138081_20502361.jpg


ここはいつ来てもすばらしい。

人も少なく寝転んでいると波の音や鳥の鳴き声が心地よく聞こえる。

ここでテントを張って1日ゆっくりしたいなーなんて話した。

マキノ、海崎大崎、余呉湖であまりにもゆったりとした時間を過ごしすぎ、車で行ったにもかかわらず長浜に到着したのは6時頃。

今度こそ酒ケーキとコブラン焼きはゲットしようと気合を入れていたが17:00までの営業なので無理。

それでもあきらめきれずだめもとで店に入っていった。

といっても私は駐車していた車を見ていたので、連れに行ってもらったが。

e0138081_20545440.jpg


もうすでに店は片付けられレジの閉めの作業をしていた店員さんに聞いてみると、販売ならいいですよ、とのこと。

それで...

e0138081_2057784.jpg


ゲット、ばんざーい!!!

言ってみるもんだ。

この勢いでコブラン焼きも...

....

残念! 

粘ろうにも店も閉まり誰もいない状態。

車で長浜の町をすこし流す。

e0138081_2122095.jpg


e0138081_2124236.jpg


e0138081_213614.jpg


昔ながらの風情のある町並み。

中心から離れるほどそれが自然だ。

e0138081_2135464.jpg


それで気分よく夕景を見に豊公園へ。

e0138081_2145471.jpg


e0138081_2154856.jpg


e0138081_2161691.jpg


長浜の夕景は見事。

暖かくなっている今いつまでも夕陽が沈むのを見ていられる。

自転車で来るのももちろんいいが、車で来るとそれぞれのポイントで心ゆくまでくつろげる。

桜の時期は祭りのように華やかにぎやか。

今の季節は祭りが終わり普段の湖北を楽しめる。

今度は自転車でまた来よう。
[PR]
by tac-phen | 2009-05-04 09:05
<< 若草山ハイキング 京都だらだらポタ、そしてJun... >>