京都お花見ポタ

4月12日(日)はお弁当を持ってのお花見ポタに出かけた。

これまですばらしく美しい桜を堪能しましたが、今回はじっくりシートを引いて桜を眺めつつのんびりのピクニック気分だった。

といってもすべて連れの方に用意してもらったので恐縮です。

まず川沿いの自転車道に出るといきなり...

e0138081_15244426.jpg


圧倒された。

e0138081_1525569.jpg


きれいな黄色がまぶしい。

普段は味気のない川だが今は景色が全然違う。

桂川沿いを北上し、松尾辺りから適当な場所を探したがどこも人でいっぱい。

皆きれいな桜を拝める最後のチャンスと繰り出して来たのだろう。

きれいな桜が咲いていて、人が少なく、日当たりが...と望んでもそんないい場所すでに人がいるに決まってる、とあきらめムード。

ところが...奇跡的にあった!

と早速シートをひいて場所取り。

e0138081_15331834.jpg


きれいな枝垂桜。

ラッキー。

お腹が超空いていたので早速手作りのお弁当。

e0138081_15355152.jpg


炊き立てご飯で握ったおにぎり、おかずもたっぷりでおいしい。

あまりのおいしさにこの量をあっさり食べつくしてしまった。

ありがとう、感謝してます。

なんかのグループや家族などがたくさんいてにぎやかだがこういうのもいいな。

今までは桜をみれば写真を撮っていたが、こうやってゆっくり座って桜を眺めながら、話をし、おいしいものを食べて、寝転ぶというのも贅沢な時間の過ごし方だ。

寝転んで見上げた桜も格別だ。

e0138081_15431924.jpg


e0138081_15434871.jpg


いつまでも寝ていたい気分だったがもう一箇所行きたいところがあったので重たい体を起こした。

嵐山はさらに大勢の人。

必死になって人込みを抜け清涼寺へ。

e0138081_15453851.jpg


狂言が演じられていた。

e0138081_15461127.jpg


e0138081_15462720.jpg


桜の木は多くなかったがそれでもきれいなものがいくらかあった。

e0138081_15471250.jpg


八宗論池近く一切経堂内には輪蔵があり、輪蔵を回せばばお釈迦様がお説になった法典をすべて読んだのと同じ功徳が得られるというので...

e0138081_15491389.jpg


大覚寺からのんびり田園風景を楽しめる嵯峨野の里を通る。

e0138081_15512012.jpg


れんげがきれい。

広沢池から住宅街を嵐電に沿いながらくねくね走って仁和寺へ。

ここもものすごい人だが、御室桜を見たかったので入った。

e0138081_15552394.jpg


御室桜は樹高が2メートル前後と低く、開花が4月中旬くらいと遅いのが特徴。

それでもこの暖かさでもうすでに満開。

e0138081_15591114.jpg


すでに葉も出ているのか、と思ったが寺の人に聞くと葉は開花時からついているとのこと。

e0138081_1611513.jpg


白い雲の上に五重の塔が浮かんでいるかのよう。

e0138081_1559924.jpg


この白花の桜の樹の中に珍しい桜が...

e0138081_162445.jpg


なんと、緑花の桜!!

こんなの初めて見た。

桜のほかにもつつじがきれいに咲いていた。

e0138081_1671173.jpg


カメラ電池切れのため仁和寺以降の写真はなし。

ブロガーとしては失格だ。

このあと、上七軒のグラースセゾンでケーキに舌鼓。

そして何回も行ったが店が閉まっていてがっかりしていたLe Petit Mec でお土産購入。

e0138081_16161429.jpg


タルトを3種類も買ってしまった。

どれも甘さがひつこくなくあっさり食べれる。

e0138081_1617571.jpg


あんドーナツようだが中にはイチゴジャム。

e0138081_16294391.jpg


ジャム入りパンはあまり選ばないが何か懐かしい味だった。

結局すべてのタルトとパン、次の日の朝食としてすべて食べてしまった。

今度はディニッシュ系やサンドウィッチを買ってみよう。

-------------

とにかくこの日はのんびりとピクニック気分だった。

なんか久々に外でごろりと寝転んだ気がする。

こんなことができるのは春と秋でも気候のいい一時期だけ。

その恩恵を十分に受けた一日だった。
[PR]
by tac-phen | 2009-04-15 19:03
<< 竹庵-奥琵琶湖パークウェイ入り口 湖北の桜に酔いしれて③-長浜 >>